グリーンベルト、グロリエッタのトップ画像

グリーンベルトとグロリエッタ

高層ビルが立ち並ぶマカティの中心部、アヤラ通りとマカティ通りの交差点付近にある「アヤラセンター」は、グリーンベルト、グロリエッタなどの巨大ショッピングモールや、シャングリラやニッコウホテルなど高級ホテルが集まるツーリストゾーン。ミュージアムもあり、何でも揃っている上に歩いて回れる、観光客にとても便利な地域。おそらくこのアヤラセンター付近はマニラ市内の中で最も洗練されていて、安全で、清潔な地域だろう。
特におすすめしたいのはグリーンベルト。中央にグリーンベルト公園を配したモールで、そこはまるで都会のオアシスといった風情。一休みできるおしゃれなカフェや、雰囲気のよいレストラン、バー、シネマコンプレックスやブックセンター、公園脇では生バンドのオープンエアーのレストランもあり、とても開放的で、ショッピングに興味のない方にも楽しめる場所だ。もう一つの巨大SCグロリエッタとはランドマークを経由し、歩道橋でつながっており、車道を渡ることなく気楽に行き来できる。

あらやセンター地図

憩いの場としてもおすすめ
都会のオアシス「グリーンベルト」

グリーンベルトは4つのモールからなる。中央には熱帯植物や人工池が美しくレイアウトされた公園があり、その周囲には、ブランドショップや高級レストランが軒を連ねている。高級品のショッピングモールとして知られる所であるが、日が沈みはじめる頃になると、公園広場が主役となる。公園そばにあるオープンエアのレストランやバーに多くの観光客や地元のサラリーマンが集まりはじめ、生バンドの音楽を聴きながら食事や飲み物を楽しむのだ。
ヤシの木などの熱帯植物は夜になって美しくライトアップされ、その背景に林立する高層ビルの間から、少し涼しくなってきた風が通り抜けていく。冷たいビールを飲み軽快な音楽に耳を傾けると、慌ただしい昼のマニラから一気に解放され、ゆったりと時間が流れる東南アジアのリゾートにいるような気分にさえなってくる。
食事も飲み物も世界中のものがリーズナブルに味わえます。開放的な雰囲気で、セーフティーにマニラの夜の一時を楽しめる、おすすめのスポットです。

 

 

Green Belt 1

GREENBELT1は以前からある最も庶民的なエリアで、レストランやブランド専門店のほかナショナルブックストア(本)、The SPA (スパ)、Nail Salonからスーパーマーケットまである。2階3階には映画館がある。

 

Green Belt 2

GREENBELT 2は飲食店専門館。世界各国の料理を味わうことができます。
Nuvo(仏料理)、Kai(日本料理)、Nasas(フィリピン料理)、Pepato(アジア料理)、Uva(比・ユーロアジア料理)、Temple(中国料理)、Cena(スペイン料理)、Magunum(ワインバー)、Segafredo(伊、比料理)など。オープンエアの席で本格料理を楽しむこともできます。

 

Green Belt 3

GREENBELT 3はグリーンベルトの中心的存在。中央の憩いの広場が特徴で、夜には噴水が3色に変化して美しい。アパレルからエンターテイメント、レストランまであらゆるショップが満遍なく揃うメイン館。
1階はカルバンクライン、ナイキなどのショップや、Via More(海鮮料理)、Star Backs, Cafe Havana, Seatle's Best Cafeなどの飲食店もある。
2階はレストラン街でBig Buddaha(中国料理)、Mylk(ダチョウのステーキ)、Soul Food(地中海料理)、Hue(ベトナム料理)、Recipes(フィリピン料理)、Haiku(日本料理)、Bubba Gump(カフェバー)など、料金もリーズナブルに設定されている。
3階はカラオケなどのエンターテイメント、4階には映画館がある。

 

Green Belt 4

GREENBELT 4は1階にルイ・ヴィトン、コーチ、バーバリー、ブルガリ、グッチ、フェラガモといった海外高級ブランドショップが軒を並べている。2階・3階にはパワーブックックス(書店)や陶器などの店がはいっている。2階からはグリーンベルト3やランドマークとの連絡通路もある。









ショッピング天国
巨大モール「グロリエッタ」
Glorietta1〜4

アクティビティセンターと呼ばれる吹き抜けの広場を中心に、四方にグロリエッタ1・2・3・4の4つのエリアに分かれる巨大モール。規模こそ2006年にできたモールオブアジアにその座を奪われたが、マカティの中央にあり、交通も便利とあって揺るぎない人気を誇っている。
各館には世界各国のブランド店(アルマーニ、モルガン、ナイキ、ランセル、ポールスミス、プラダ、リーバイス、カルバン・クラインなど)フィリピンブランドの店、レストラン、シネマコンプレックス、ゲームセンターからスーパーマーケットまで、ないものはないというくらい様々なジャンルの店舗がところせましと入っており、ショッピングには最適のモールだ。





以外と知られていない
フィリピンはショッピング天国

フィリピンには驚くほど多くの世界の高級ブランド製品が入っている。中でもアメリカンブランドはおすすめ。コーチ、ナインウエストや人気のスポーツウエア、プーマやナイキも日本で買うよりかなり安めに買えます。アヤラセンターには、グリーンベルトやグロリエッタの他にも多くの高級デパートがあるので、ショッピングに興味のある方はそちらの方にも足を伸ばしてみてはいかがでしょう。

 

グロリエッタは非常に複雑なレイアウトになっているので、1Fアクティビティーセンターにあるインフォメーションで館内の案内図を入手しよう。インフォメーションの位置は上記地図を参照。

アヤラセンター内のその他のショッピングモール



■LANDMARK ランドマーク

マカティー通りに面する大きな庶民的デパート。衣類、コスメなどを扱うショップが中心。地下にはファーストフードの店があるフードコート、スーパーマーケットもある。
 

■6750 Ayala Avenue 6750アヤラ・アベニュー

高級ブランドのショッピングモール。ブルガリ、ロエベ、アイグナーのフィリピン直営店がある。1階にはスターバックス・コーヒーもありる。番地がそのまま店の名前になった。
 

■RUSTAN'S ルスタンズ

アヤラ通りに面した高級デパート。ティファニー、カルティエ、フェラガモなどがある。4Fにはスーパーマーケットも。
 

■SM SHOEMART SMシューマート

全国にチェーン展開する大型庶民派デパート。もともとは靴専門店から始まった。