パラワン諸島/エルニドとその周辺…1島1ホテルの、豪華で自然と一体化したリゾート地

フィリピン地図

パラワンは、1,788の島々を所有し、フィリピンで最も豊かな観光資源に恵まれた地域で、国際的にも第一級の価値を持つ風光明媚な所。エルニド(El Nido)はエルニド村とその沖合に浮かぶ島々の総称。パラワン島の北端に位置し、約50の無人島からなり、そのほとんどが大理石でできた島。500m級の岩山が海面からそびえ、あちこちに白いパウダーサンドのビーチが広がる。ココナツ林と熱帯樹が海岸までせまる景観は野趣にあふれている。エルニドのリゾートは何と言っても1島1リゾートホテル。フィリピン最大の秘境であり豪華リゾート地である。

◆ミニロック
MINILOC RESORT

◆ラゲン
LAGEN RESORT

◆クラブ・ノア・イザベル
CLUB NOAH ISABELLE

◆ アマンプロ
AMANPULO

パラワン北部地図及びエルニド周辺地図
パラワン北部地図及びエルニド周辺地図

エルニド周辺

パラワン北部地図及びエルニド周辺地図
パラワン北部地図及びエルニド周辺地図
パラワン北部地図及びエルニド周辺地図

パラワン北部

パラワン北部地図及びエルニド周辺地図
パラワン北部地図及びエルニド周辺地図

◆ミニロック
MINILOC RESORT

ミニロックとは現地の言葉で“神々の島”という意味。海から突き出した大理石の奇岩がおりなす景観は、多くの人たちを魅了している。静寂に包まれた大小2つのラグーンを持つ神秘的なリゾートです。
■宿泊施設は29棟31室。このうち7室は水上コテージ。
■食事は魚料理中心のビュッフェ。刺身、寿司、てんぷら、ソーメン、おかゆなどの和食も。
フィリピンきっての美しいパラワンの海でのダイビング、フィッシング、水上スキー、ウインドサーフィン、シーカヤッキングなどが楽しめます。

交通 : マニラからエルニドのリオ空港までリゾートの専用機で約1時間20分。空港からミニロック、ラゲンリゾートまではボートで40〜50分。

◆ラゲン
LAGEN RESORT

昔人魚が住んでいたと言われる“人魚の島”と称されるラゲン島の西側の入江にあります。
■宿泊施設は水上コテージ18室を含む全51室。
■食事はビュッフェスタイル。魚・肉・野菜料理の他、てんぷらや刺身などの和食もあります。
リゾートでのアクティビティは、ダイビング、スノーケリング、フィッシング、水上スキー、ウィンドサーフィン、シーカヤッキング、アクアバイク、バードウォッチングなど。
交通 : マニラからエルニドのリオ空港までリゾートの専用機で約1時間20分。空港からミニロック、ラゲンリゾートまではボートで40〜50分。

クラブ・ノア・イザベル
CLUB NOAH ISABELLE


クラブノア・リゾートは、パラワン諸島のサンゴ礁に浮かぶ、コバルトブルーの海に囲まれた白砂と大理石のアプリット島南の入り江にある。40haの全島がプライベートリゾートであり、自生する多種の花々とハーブや珍しい動物が棲息し、神秘的な大理石鐘乳洞窟が点在する世界的に価値あるトロピカルアイランドです。ホテルはカバナ(Cabana)と呼ばれる50棟70室、全室が独立した水上コテージで南国情緒満点のロマンチックな水上リゾートホテルになっている。

■宿泊施設 

50棟70室で、全室が独立した水上コテージ。リゾート中央の入江を囲むように東側に16室、西側に14室。20棟40室は西側の海に面する2階建てファミリー・コテージ。

■レストラン/バー

食事はリゾート中央のクラブハウスや西側ビーチの水上レストランで。メニューはビュッフェスタイルで、シーフード&コンチネンタル料理の他、おかゆ、刺身、寿司などの日本料理など多彩。クラブハウス背後の崖上にある「109ステップス」(通称ロック・バー)からのパノラマがすばらしい。南十字星に想いを馳せながらの一杯は格別。

■マリンスポーツ&アクティビティ

ウィンドサーフィン、シーカヤック、島巡り・スノーケリングツアー、洞窟巡り、ピクニック・ランチ、サンセットビューイング、ボトムフィッシング。〔無料〕
体験ダイビング、スキューバ・ダイビング、水上スキー。〔有料〕
その他ミニ・プール/ジャクジー、ビーチバレー、卓球、ビリヤード、ダーツ、バドミントンなど。

■国際保護動物や珍しい植物が生息する島

マウスディア(世界最小のシカ)や野生の海アヒルどの希少動物が生息し、ランの女王と称される貴重なタイガーオーキッドを初めとした野生のランなどが群生する世界でも珍しい動植物の楽園です。

■マニラからの交通
航空会社
シーエア
エイシャンスピリット等
マニラ国内空港―ロドリゲス空港(パラワン本島)は、所要約1時間30分。 ロドリゲス空港−リゾートは車(約15分)とリゾート専用の大型バンカボート(約45分)で送迎。

◆ アマンプロ
AMANPULO

北パラワン、クヨ諸島に属するキニルバン島の中のパマリカンにあるフィリピン一の超デラックスリゾート。全長2.4km、幅500mの小島にはココナツが繁り、周囲は白砂のビーチとサンゴ礁のリーフが囲んでいる。
■宿泊施設は、ビーチフロントに29棟、丘上に11棟、合計40棟。各宿泊施設には電動カートが置かれていて、島内を自由に移動できます。
美しい海を利用してのマリンスポーツも万全で、スキューバダイビング、スノーケリング、フィッシング、ヨットなど。
交通 : マニラからパマリカン空港(島内)まで、専用機で約1時間30分。
 

このページのトップへ