ナガ市地図
大きな地図で見る
カムサール・ウォータースポーツ・コンプレックス Camsur Watersports Complex

cec_logo

ケーブルウェイクボード

CWCはカマリネス州にあるウォーターズポーツの近代的な集合施設。イサログ山のすそのの広大な土地に、人口の湖を作り様々な施設を配置している。自然豊かな田舎の地に突如として巨大な施設が現れる。
メインはケーブルウェイクボード。縦幅100メートル横幅50メートルはあると思われる楕円形のケーブルでウェイクボードを引っ張る。ここで世界選手権も行われたというほどの充実ぶりだが、初心者も楽しめるように練習用の施設などもある。またボートレースができる人工池、スイミングプール、動植物園などの他、様々なタイプの宿泊施設があり、誰もが楽しめるようになっている。
バタンガスにも同じような施設はあるが小規模。CWCの人気は高く、フィリピン各地や世界のいたる所からも多くの人が集まる、今やだれもが知るカマリネス州を代表する観光スポットとなっている。

■アクセス
カマリネス州ナガ市から車で約30分
マニラからナガ市まではセブパシフィック航空が朝7時代と昼12時代の2便が出ている。所要時間約1時間。またバスがあるがマニラからナガ市までは約9〜10時間。


ナガ市

■営業時間
月曜日/10:00 AM - 7:00 PM
火曜日〜木曜日/8:30 AM - 7:00 PM
金曜日〜日曜日/8:30 AM - 9:00 PM

■CWC料金/ライフベストとヘルメット付
 500ペソのDeposit
・1時間/165ペソ
・半日/460ペソ
・1日/750ペソ
・夜タイム/590ペソ (5:00PM - 9:00PM)

■BOARDレンタル1000ペソのdeposit
・1時間/250ペソ
・半日/750ペソ
・1日/1,200ペソ
・夜タイム/ (starts at 5:00PM) 215ペソ

■ホテル
ホテルは一軒一軒が独立していて、いろんなタイプのものが人工湖のほとりに建ち並ぶ。安いものは1泊1,100ペソから、予算に合わせて選べる。室内は清潔だし冷蔵庫やエアコンなども完備している(一部完備していないものもある)。
・Tiki Huts/2人用1,100ペソ
・Containers/2人用-1,500 4人用3,500ペソ
・Villa/2人用-6,250ペソ
など。詳しくホームページを。



■CWCコンタクト
Camsur Watersports Complex Office:
Provincial Capitol Complex
Cadlan, Pili, Camarines Sur
Contact Number: (054) 4773344 / (054) 4773349
Fax Number: +63(54) 477-5162
E-mail: infocamsur@gmail.com

Postal Address:
Provincial Capitol Complex
Cadlan, Pili 4418
Camarines Sur, Philippines

Provincial Government of Camarines sur
Manila Liason Office
2nd Floor bldg. 11 la Fuerza Plaza Compound,
2241 Don Chino Roces Avenue, Makati City
Phone number: +63(2) 817-0831 or 710 9086
Fax number: +63(2) 817-0832





やっぱりフィリピンらしい出来事が…

5月CWCに2泊3日で滞在。初日は午前中に到着し、夕方まで一日ウェイクボードを楽しんだ。しかしながら乗りこなすのは想像以上に難しく、2日目は予定があったので、3日目ウェイクボードを朝早くから目一杯再チャレンジの予定でいた。

朝起きて受け付けにいくと故障だという。それでは練習用のプールでやろうということになったのだが、そこでも30分を過ぎた頃に故障。当日は平日でそれほど客はいなかったから混乱は起きなかったが、日本人を含め、海外からの客もいて、皆残念そうに引き上げていった。1数間前はホーリーウィクで、フィリピンのゴールデンウィークみたいなもの。受付のお兄ちゃん曰く「故障がその期間でなくてよかった。想像するとぞっとするよ」

フィリピン人はあたらし物好きで、いろんな施設ができるが、メンテナンスというものを知らない。失礼、重要視しないようだ。だから施設はすぐ故障するし、すぐ古くなる。日本人にはちょっと考えられないことだが、こんなことはいたるる所でよく起こっていることなのです。