フィリピンの旅行・観光・文化 | 新アジアンリゾート・フィリピン

フィリピン旅行は
いつがベストか

気候、料金面からフィリピン旅行の時期を考えます

ツアーがいいか
個人旅行がいいか

フィリピンへのツアー旅行と個人旅行を比較

フィリピン旅行の
マイルに関して

マイルに関する情報

フィリピンでの
交通手段

フィリピンでの安全な交通手段を検証します

フィリピン旅行の
必需品

フィリピンで快適に旅を楽しむために。


 

■フィリピンの旅行はいつがベストか

海外旅行を決める上で大切な要素は、現地の気候とツアー料金。フィリピンの気候は熱帯性気候で、年間を通して暖かく、平均気温は26℃。問題は雨期と乾季があること。雨期になると蒸し暑く、一日中雨がふっているというわけではないが、スコールに頻繁に見舞われる。できれば乾季でツアー料金が安い時を選ぶのがいいだろう。地域によって気候にかなり差があるので情報を収集しよう。

 

フィリピンの気候(気温・降水量)と旅行代金表

 

マニラ Manila

11月から5月中旬が雨が少なく、観光にはベストシーズン。それ以降になると雨が多くなる。マニラ市内は水はけが悪く、市内中水浸しになることもあり、観光にはおすすめできない時期になる。

セブ Cebu

セブの場合雨期と乾期の明確な区別がない。グラフからわかるように、東京の降水量とさほどかわらない。年鑑を通して観光に適した気候といえる。

セブの気温と降雨量
マニラとセブ3泊4日の
ツアー価格推移


フィリピンのツアー料金は他の海外旅行と同じ傾向で、日本の正月、お盆時期がトップシーズンとなり、それぞれのあけが安くなる。現地の気候を考慮しながら時期を決定しよう。
マニラ・セブツアー料金の推移

 

◆気候(気温・降水量)と旅行代金から導かれるフィリピン旅行のベストシーズンは
マニラが正月休み明けの1月中とゴールデンウィーク前の4月中、クリスマスシーズン前の12月
セブ島が正月休み明けの1月中とゴールデンウィーク前の4月中、ゴールデンウィークあけから夏休み前まで、10月からクリスマスシーズン前の12月までとなりそうだ